朝のコーヒーにはどんな効果があるの?気になる効能を徹底調査!

朝 コーヒー 効果

朝からコーヒーを飲む方って多いのではないでしょうか?

私もその中の一人です。朝にコーヒーを飲むとなんだか頭がすっきりする感じがしますよね。

最近ではコンビニで手軽に飲めるように種類やサービスも充実していますし、駅前や駅構内、空港などには有名コーヒーショップも多くあり、淹れたてのコーヒーがいつでもどこでも飲めて嬉しいですよね。

今回は毎日飲んでいるコーヒーについて、せっかく飲むなら体への効果などを知りたい!という方のためにまとめてみました!どうぞご覧ください!

朝コーヒーにはダイエット効果がある!?代謝アップする正しい飲み方

朝 コーヒー 効果

コーヒーに含まれるカフェインには、ダイエット効果があると言われています。

でも実は、ポリフェノールの一種で「クロロゲン酸」というものが、カフェインよりも多く含まれているんです。

ポリフェノールにはアンチエイジング効果があるとされ、最近ではチョコレートにも多く含まれていて「チョコレートダイエット」というものも耳にします。

アンチエイジング効果のほかに、脂肪減少効果もあるとされているので、コーヒーを飲むとダイエットに効果的!ということになるんですね。

カフェインとポリフェノールが同時にとれるということで女性には特に嬉しい飲み物と改めてわかりましたね!

もちろんダイエットとしてコーヒーを飲まれる場合は「無糖(ブラックコーヒー)」であることが大前提ですよ~!

特にコーヒーを飲んで代謝アップをしたい!という方は「汗を出したいタイミング」で飲むことをオススメします!

例えば、食前、入浴前、運動前、などですね。

これらは発汗作用、血行促進効果を高めるタイミングですよ。

朝コーヒーは便秘解消の効果あり!?知っておきたい注意点

朝 コーヒー 効果

女性は特に便秘に悩まされている人が多いのではないでしょうか。

朝のコーヒーで便秘解消してくれると一日中すっきりと過ごせそうですよね。

便秘解消が期待できるポイントは…
  • 朝飲むこと

    (コーヒーに入っている成分が腸内の働きを活発にして排便をうながすため)

  • ホットコーヒーを飲むこと

    (冷たい状態だと自然と飲む量が増え、利尿作用が高まってしまうので)

  • 朝飲むこと

    (普通のオリゴ糖と違って、直接大腸まで届くため。牛乳などの乳製品も腸内環境を整えてくれる働きがあるので)

以上です。

逆に注意すべき点は…
  • 大量に飲まない

    (利尿頻度が増えると水分が失われやすくなるため、便秘になってしまいます)

  • 空腹の状態で飲まない

    (胃に不快感が出る場合があるため)

  • 大量に飲まない

    (利尿頻度が増えると水分が失われやすくなるため、便秘になってしまいます)

ダイエット効果があるからといって、朝コーヒーだけというのはやめましょう。

コーヒーを飲むと頭がすっきりした気になりますが、食事をしないと脳が働きませんので注意です。

便秘解消の効果は期待できますが、体はひとそれぞれなので自分にあったやりかたで無理のないように行いましょう。

まとめ

朝 コーヒー 効果

毎日飲むコーヒーはおいしく飲みたいですし、体にいい飲み方をしたいですよね。

「大量に飲まない」「空腹時に飲まない」というのは必ず心がけてくださいね。

ダイエットも期待でき、便秘解消、代謝アップと正しく飲めば健康にすごせるコーヒーってすばらしい飲み物ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です