【メルカリで高値がつく売り方のコツ教えます!ポイントはこの2つ!】

メルカリ 売り方 コツ

今更ですが、最近よく聞く“メルカリ”って何の事か知ってますか?

一言でいうとネット上でのフリーマーケット。

今迄は場所を探したりセッティングしたりと結構大変な作業がつきもののフリマがネット上で気軽に出来るようになったんですね。
(因みにメルカリとはラテン語の「商いする」と言う意味だそうです、なんでラテン語??)

人気な要素は年齢制限なし、会費無料、安く手に入りやすいと言う売り手買い手両方共通の気軽さからでしょう。

でも気軽とは別名競争率高いという事にもなり折角出品しても中々売れなくて悩んでいる方も多いのでは?

メルカリの重要ポイントは写真と文章のこの2つだけ!

そんなあなたへこの2つの重要ポイントをいくつか挙げて見ますのでちょっと立ち止まって考えてみて下さいね。

メルカリ出品は写真が命!よく売れる写真撮影のコツ

メルカリ 売り方 コツ

写真はメルカリでの買い手にとっては一見して情報を得る為の大切な要素です。

お店やカタログを見る時には説明文よりまず見本や見本写真を見ますよね?

それと全く同じです。

購入するからにはよりよい商品をと思うのは当然のこと。

同じ商品でも写真によって全く印象や購買意欲が変わります。

でも難しく考える事はありません。

商品を分かりやすく伝えるという事を念頭に、自分がお客さんだったらどんな写真がぱっと目を引くか、商品の気になる所はどういう所なのかなと考えていけば自然にいい写真を仕上げる事が出来るはずです。

端的にまとめると商品を見やすくするポイントは

  • 写真枠は正方形に
  • 背景色や明度は商品に合わせて撮影する

という事ですね!

最後に自分で撮影した写真と見て商品の形が分かりやすいかどうか、自分なら購入するかな?と客観的に見直してみましょう。

新たな改善点が見つける事が出来るかもしれませんよ。

下記のサイトで詳しく説明されているので参考にして下さいね。

参考 ノマド的節約術ノマド的節約術

メルカリ出品時のコメント欄、これをおさえるだけで必ず売れる!

メルカリ 売り方 コツ

写真撮影を済ませたあとは商品の紹介文ですが、これにもいくつかポイントがあります。

まずは商品の基本情報を詳しく記載する事です。

写真だけでは分からない部分を文章で説明するのですが、これは基本的に事実を詳しく正確に記載すれば大丈夫です。

購入した時期、どのくらいの使用年数か、おすすめポイントを詳細に分かりやすく記載して写真の視覚化と文章のダブルで踏まえましょう。

またメルカリは店と違って顔が見えないやりとりなので、更に誠実さが小さな好感度のUPにつながります。

買い手のコメントや質問にはまずごあいさつ、ですます調の丁寧な言葉により謙虚さがじかに文面に出ます。

そして買い手のコメントや質問には迅速に対応すると好印象です。

説明文とやりとりのポイントは

  • 説明文の内容は詳細にブランド名なども入れる
  • 中古品につきものの欠点も必ず追記して正直に伝える事
  • コメントを入れてくれたお客さんへの対応は誠実に迅速に

という事ですね。

まとめ

メルカリ 売り方 コツ

いかがでしたでしょうか?

買い手の立場になって考えてみる事です。

見やすい写真かな?詳しく具体的な説明文かな?中古品につきものの商品のデメリット状態点も書いて誇張も嘘も書いていないかな?と色々な方向で考えてみて下さい。

方法がネットという事だけで大切な事は実際の売買と同じですね。

迷った時には写真と文を客観的に確認してみる事が一番の近道です。

売り手と買い手お互いに満足のいくやりとりができるように、よりよいメルカリライフを送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です