フォロワーは簡単に増やせる!?絶対に知っておきたいインスタグラムの使い方とは!?

インスタ フォロワー

インスタグラムは写真を気軽に載せれるSNSとして有名ですね!

「#(ハッシュタグ)」をつけると気軽に検索もできます。

友達同士の交流用としてではなく、自分のお店や手作りのアクセサリーの宣伝としてインスタグラムを使うことができるのはご存知ですか?

宣伝して買ってくれる人がいたら、気軽におこづかい稼ぎもできちゃいます!

「どうやって宣伝したらいい?」
「やるからには効果的に!」

などがあるかと思いますので今回はインスタグラムの効果的な使い方、注意点などまとめてみました!

インスタ投稿は毎日しない方が良い!?ビジネス利用で効果的なプロモーションを実現させる使い方とは!?

インスタ フォロワー

大事なのはプロフィール写真

まずは第一に大事なのはプロフィール写真です。

プロフィール写真にアピールしたいものを載せましょう。

例えばハンドメイドのピアスだったり、お店のロゴや名前だったり・・・。

まず、気になってもらわないと自分のページにきてもらえないからですね。

名前、紹介文

その次は名前、紹介文です。

検索したときに見つけやすい、覚えやすいような名前がいいと思います。

すでにお店の名前がある人はその名前を入れましょう。

まだ名前がない人は、紹介文のところに例えば「ハンドメイドのお店」っていうのがわかるワードを入れると見た人が一目でわかりやすいですね!

結構重要なのが「#(ハッシュタグ)」

そして結構重要なのが「#(ハッシュタグ)」です。

#ハンドメイド #ピアス #ネックレス など入れると確実にたくさんの人から見てもらえるチャンスは増えます。

でもこれだけだとたくさんの投稿の中に埋もれてしまうので、とびきりおしゃれな「インスタ映え」する写真も一緒に載せましょう!

お店の名前がある人はもちろんお店の名前もハッシュタグに入れちゃいましょう!

初めて行く飲食店などもハッシュタグで検索している人が多いみたいですよ。

もし地域のフリマなどに出店する場合は「#○○(地区名、市の名前など)」を載せると見てもらえるチャンスはぐっとあがります。

ハッシュタグは遠慮せずたくさんつけましょう!

芸能人のような「文字をハッシュタグ」にするのも面白いですが、検索ワードよりもあんまり「#意味の#ない#ハッシュタグ」←(このようなもの)が多くならないようにしましょう。

投稿回数

投稿回数ですが、毎日やってもOKです。

でも1日に何度も投稿していると「うざい」となりかねないので、多くても朝(通勤、通学時間)昼(ランチタイム)、夜(20時以降)の3回くらいだといいと思います。

ときには1日1回に減らしてみるとか、難しい場合は1週間に2,3回でもOKです。

絶対に後悔する!?インスタグラムの使い方注意点5か条!

インスタ フォロワー

  1. 写真のみの投稿をしない

    写真のみだとそれが何かわかりませんよね。

  2. 文が長くなりすぎない

    説明文が長すぎると見ている人が飽きちゃいます。

  3. アピールしたいものをはっきりと写真に写す

    ごちゃごちゃしていたり写真のピントがぼやけているとわかりずらいのでパッと見てわかる写真がいいですね。

  4. 伝えたいことを説明文に書く

    長すぎず、要点をまとめて書きましょう。ハッシュタグも忘れずに。

  5. コメントの返信もしっかりする

    せっかくもらったコメントも「質問じゃないから・・・」とスルーはやめてしっかりコメントへの返事もしましょう。

まとめ

インスタ フォロワー

今回はインスタグラムの使い方、注意点などをまとめてみました。

おしゃれな写真を撮って、自分のお店のアピールもできてフォロワーがたくさん増えるとお小遣い稼ぎができるのでしっかり頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です