専門家が教えるダイエット運動!たった3メニューで確実に痩せる!

ダイエット

ダイエット…この言葉には色々な意味が含まれていますよね。

単純に痩せるだけではなく、体重を落とすことで得ることができる

健康と美があるんですよ。

ダイエットの運動…どれくらいの時間やれば効果的?

ダイエット

運動時間はいつやってもいいのです。

まとめてやっても、分けても効果は変わらないと言われています。

思い出した時が、運動のタイミングなのかもしれません。

たくさんやれば効果は出ますが、長期間続けることが大事です。

10回でも毎日やれば3650回になります。

未来の輝く自分のためにコツコツとやっていきましょう。

面倒くさがりさんのためのダイエット運動おたすけアプリ3選

インスタ フォロワー

  1. 「アスケン」
    本格的に栄養士さんからの食事のアドバイスがもらえます。
    食事・運動・体の状態を記録できるので、目標が明確になります。
  2. 「FiNC」
    FiNCが良いと思う商品を斡旋してくれるので、数あるダイエット商品の中から良いものを買うことができます。
    また、オフィシャルの体組成計(体重計)を購入するとアプリと連動して、体脂肪など9項目計測できます。
  3. 「ゆるっとダイエットカナヘイの体重管理アプリ
    癒されたい方はこちらがおすすめです。とにかくかわいいです。
    日記もつけることができるので、手帳代わりにもなりますね。

無理なく楽して痩せるメニューを紹介します!

ダイエット

○メニュー1:食事

やはり、食事の見直しは大事です。

私の知り合いの女性(50代)はスタイルがよく、シュッとしています。

『何かコツはあるのですか?』とたずねたところ、返ってきた言葉は…

『食べなきゃいいのよ。』でした。

その女性からすると『3食しっかり取って間食はしないが原則!』との事。

みなさん、食べ過ぎていませんか?

食事もこだわれば奥が深いのですが、まずは出来ることから。

  1. 腹八分目
  2. 野菜類→タンパク質(肉・魚・卵など)→炭水化物(ご飯・パンなど)

これだけでも、効果は見えてきますよ。

○メニュー2:筋トレ

筋肉量も減り代謝が落ちると、食事は脂肪となり蓄積されやすくなります。

若いころは息をするだけでも痩せていた経験はありませんか?

そこで、簡単に筋肉量をアップするトレーニングを紹介します。

  1. スクワット…15回×3セット
    スクワットは①太ももの前②太ももの後ろ③うちもも④おしりを一気に鍛えることができるのです。
    毎日ジョギングをするより、スクワットをする方が早く筋肉がつくと言われています。

    参考 ストレッチで筋トレきんYO!ストレッチで筋トレきんYO!
  2. 斜め腕立て伏せ…10回×3セット
    キッチンでの作業中、手に体重をかけて斜めに腕立てをします。
    上半身、特に胸の筋肉に効果がありますよ。

    参考 健康・美容の情報メディア「ケアクル」

○メニュー3:入浴

入浴も代謝を上げそしてリラックス効果があります。

40℃の湯船に10分間程度ゆっくりと浸かりましょう。

そして今日一日頑張った自分をほめましょう。

まとめ

ダイエット

どうでしたか?

家事に仕事に育児に追われ、ふと自分を見つめ直した今が絶好のタイミングなんですよ。

筆者(38歳)もこの春自分磨きに目覚め、ゆる筋トレ、ゆる食事療法を取り入れ3キロ痩せました。

…いいのです。3キロでも。

何より自分を見つめたことで、健康に目覚め年齢による体調不良が良くなっている実感があります。

すべてはつながってるんですね~。

ダイエット=健康です。

これからも一緒に頑張っていきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です