高く売る!誰にでもできるメルカリ出品のコツとは大全集!

メルカリ 出品 コツ

子供服ってすぐに着れなくなってしまいますよね。

特に赤ちゃんの頃なんてぴったりの服を買うと次のシーズンにはサイズが変わってしまいます。

フリマアプリが流行っていますし「数回しか着せていなくてもったいからメルカリで売っちゃおう」って思いますよね。

そこで、メルカリに出品しようと思っているあなたに出品のコツや売り方の極意など紹介していきます。

服の販売で稼ぎたい!メルカリでの売り方の極意とは!?

メルカリとは・・・スマホで簡単に始められるネット上のフリーマーケットです。

やり方は出品ボタンを押し、商品の写真を撮って、商品の説明を入力し、売りたい金額や配送方法などを入力し、出品ボタンを押すだけです。

3分くらいでできちゃうのでとっても簡単です!

メルカリ 出品 コツ

子供が着ていた服、元は取れないにしてもできれば高く売りたいですよね~。

まず買いたいなと思う人が一番見るところは「商品写真」です。

撮るときは洋服のしわを伸ばして、床に直置きせず、なにかタオルのようなものを敷いてその上に洋服を乗せて撮ると清潔感が増しますよ。

もし新品未使用でタグ付きならタグの写真も載せましょう!

タグ付きは売れるのが特に早いです!

万が一シミやほつれがあるときはそれも写真に撮りましょう。
写真を撮って商品説明にも書いておくと「それでも買いたい」という人がいますし後からクレームにもなりません。

次は商品説明です。

ブランド品であればブランド名をきちんと書いておくとそのブランドを探している人に見てもらえます。
あとは重要なのは「服のサイズ」です。子供服の80や90ももちろんですが、余裕があるなら着丈や身幅、ウエスト、股下など記載しておくと親切ですし、買いたいと思っている人は自宅にある服や子供の大きさと比べられるので購入しやすいと思いますよ。

最後に値段設定です。

「売れればいくらでもいいや」と思う方は一番安くて300円なのでそれで売ると物によっては1秒で売れます(笑)

でも「少しでも高く売りたい」のコツ

メルカリ 出品 コツ

正直、フリマアプリなので「値段交渉」をしてくる方がたまにいます。

なので「売りたいギリギリの金額」で出品すると
「値下げできますか?」→「できません」となって
「じゃ、いいです」と購入してもらうチャンスがなくなってしまうので、
私のおすすめのやり方だと売りたい金額より少し高く設定をします。

もしかするとそのまま買ってくれるかもしれませんし、
値下げ交渉されたら応じてあげると購入につながりますよ。

一つでも多く売りたいですよね。

もう一つ重要なことは売りたい品物の値段の相場を調べて出品しましょう。

あまり高すぎても売れにくくなりますし、安すぎると送料などとの関係でマイナスになったりする場合もあるのでよく調べておきましょう。

調べ方はメルカリで商品名を検索すると出てくるので自分が売りたい商品が他に出品してないか確認してみましょうね。

削除はできるの!?メルカリ出品に関する意外と知らない常識とは!?

いざ出品してもなかなか売れない・・・となれば一度削除して出品しなおすのも手です。

毎日たくさんの商品が出品されていますので出品が古いものからどんどん埋もれていき簡単には見つけられにくくなってしまいます。

出品しなおしてみたらすぐに売れた!ということもありますのでやってみていいと思います!

まとめ

メルカリ 出品 コツ

メルカリは手軽にできるフリマアプリでたくさんの利用者がいます。

私もよく利用していて今まで出品も購入もたくさんしてきました。

自宅の不用品を売って稼げるって嬉しいですよね。

子供服は着る期間が短いからこそ大事にして後でメルカリにて売っちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です