水着はこんなに安い!?レディースのおすすめショップランキング!

水着 安い レディース

学生時代は夏になると「海!」と思っていたアナタ。

ご結婚されて、お子さんができて、毎日が忙しくて気がつくと20代も後半に差し掛かっているのではありませんか。

お子さんとプールに行く機会が、いよいよこの夏あたり来そうですか?
家族で海に行こう!となりそうですか?

家計を預かる立場としては、そうそう簡単に自分だけの、しかも夏限定使用のものを購入するなど考えてしまいます。

でも水着って、いまは良いものでもお安く買えるのです。

毎年買い換えるとしても、それほどお財布に厳しくないようにもできてしまうのです。

今回はレディースの水着について、プチプラ(プチ・プライス、つまり安いということ)であっても、可愛い水着がたくさんあるのだ、ということについてご紹介します。

2019年の夏のトレンドを含め、この夏を先取りした情報をお送りします。

水着の人気ランキング!今年はこの色がくる!?

水着 安い レディース

2018年の夏は「花柄」がトレンドでした。

カラフルな色が人気で、スタイルは「インスタ映え」抜群の「バックシャン」なども流行しました。

2019年も、その流れを踏襲します。

ただトレンドは花柄だけではなく「幾何学模様」がキーワードのようです。

幾何学模様のことを最近では「ジオメトリック柄」といいます。

ジオメトリック柄の代表は、たとえば「水玉模様」などです。

また「ギンガムチェック」などもジオメトリック柄に含まれます。

これらに「透けレース」や「フリル」などが組み合わさるのがトレンドになりそうです。

レース模様は幾何学的ですし、フリルも連続性から考えるとジオメトリックというわけです。

人気の色は「ビタミンカラー」といわれる「ビビットな色」が来そうです。

無地のビキニにも映える「赤」「黄」「ピンク」など明るい色が人気となりそうです。

ジオメトリックにも相性が良い色です。

全体的には元気いっぱいな、明るいフェミニン系というかんじでしょうか。

加えて「ギンガムチェック」や「水玉」ということは、「レトロな雰囲気」ということもトレンドになっているのです。

大事なポイントは「雰囲気」であること。

決して完全リバイバルではありません。

素材や色の組み合わせが定番・伝統であったものから、少しだけ逸脱したもの、ということです。

既に春夏の服に関しては、「水玉柄」「エスニック柄」などのジオメトリック柄が人気となっていて、去年の余波で「花柄」も引き続き人気です。

この春夏服の影響を考えると、この夏の水着は間違いなく「ジオメトリック」「ビビットなビタミンカラー」がトレンドになると考えられます。

ショップでは既に水着の取り扱いを始めたところがありますから、早速のぞいてみてはいかがでしょうか。

もう悩まない!?マタニティの水着が安くてかわいいショプとは!?

水着 安い レディース

妊娠中は運動不足になりがちで産婦人科の先生から「少しダイエットしたほうがいいね」といわれることがあります。

かといって、おなかの赤ちゃんに栄養が行かなかったら大変ですから食事制限はほどほどにしなければなりません。

そうなると運動すべきです。

マタニティスイミングは如何でしょうか。

全身運動である水泳は昔から人気です。

出産・育児のための体力作りにもつながります。

また上のお子さんがプールにいける年齢になっていれば、親子水泳教室に行くこともあるでしょうし、家族旅行で海ということもあるかもしれません。

水着が必要になりますね。

マタニティ水着です。

今はマタニティ水着もずいぶん豊富な種類があり、プチプラなものも増えました。

総合デパートの水着コーナーの一角に、マタニティ特集が組まれたりすることもあります。

お近くならば是非立ち寄って欲しいのが「スウィートマミー代官山店」です。

こちらは「授乳服とマタニティウェア通販専門店」として2004年にオープン。代官山店はフラッグシップ店として2017年にオープンしています。

流石専門店!と言ってしまうほど、かゆいところに手が届くものばかり。

スタッフのほとんどはママさんばかりです。

とても可愛いお店なので、是非行ってみてください。

とはいえ、既におなかが大きいと買い物も一苦労。

やはりショップでゆっくり探すというよりは、通販で済ませるのが妊婦さんには一番楽です。

アマゾンや楽天でも「マタニティ」「水着」で検索すればいろいろな水着があります。

ありすぎて迷ってしまうほどです。

価格も「DEEPEYSのワンピースタイプのマタニティ水着」が2490円など、お求め安いものもたくさんあります。

ちょっとおしゃれにまとめたいなら「問屋館のビキニとキャミワンピの3点セット」で3900円というものもあります。

まとめ

水着 安い レディース

水着の購入も、今はネットで購入するケースが大半を占める時代になりました。

全身チェックをするには自宅で時間をかけるのがベスト。

そうなると通販がもっとも適している購入方法です。

チビちゃんが寝静まったあとに、ゆっくりネットカタログをみることでリラックスも兼ねることが可能です。

今年のトレンドを取り入れながら、いくつか候補を絞り込んでと楽しんでください。

選んでいるときが一番楽しいものです。

価格も、本当にいろいろです。

昔のイメージでは「安かろう・悪かろう」でしたが、今は輸入物にしても国内産にしても、プチプラからゴージャスまで予算に合わせることが可能です。

毎年プールや海に行くことが決まっているならば、プチプラで毎年買い換える方法が、トレンドを生かす最善策だと思います。

実はご近所のちょっと大きめの駅デパなどでも、ヤングミセス対象の水着特集はあります。

気軽に店員さんに聞いてみましょう。

通販よりは割高になりますが、意外と良いものをそろえていることがあります。

マタニティスイミングで運動不足解消を主な目的にするならば「ケラッタ マタニティ水着 フットネス」がイチオシ。

ストレッチ素材だし、めくれ防止機能つきの2ピースです。

可愛い水着を早めに購入して、今年の夏もしっかり楽しんじゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です