七五三のお祝いを贈る!金額の相場は?知っておきたい行事のマナー

七五三

七五三は、親族や親しい間柄のお子さんの、すこやかな成長をお祝いするものです。

基本身内で祝うものですが、いくらぐらいの金額を、どのように贈ればいいのか、気になるところ。

「お祝いに呼ばれているけど姉の子の七五三って何をしてあげたらいいの?」
「しっかりお祝いしたいけどよくわからない!」

などと悩むあなた!

ここでは、お祝い金の相場や、のし袋の選び方や書き方、贈る際のマナー、お子さん本人に喜ばれるプレゼントについてご紹介します。

七五三のお祝い額の相場って?孫、甥姪、友人など続柄別に解説

ご祝儀

七五三のお祝い金は、贈る相手との関係、家や地域の風習などによって変わってきます。
一般的には、

祖父母:10,000~30,000円
親戚:5,000~10,000円
近所、知人:3,000円~5,000円

が相場だと言われます。
もちろん、これが「絶対!」というわけではありません。
あくまで相場の一例なのでたとえこれより少なくても「気持ち」がこもっていればいくらでも構いません。

祖父母

孫の成長を祝うおめでたい行事ですので、お祝い金も高額となる傾向にあります。
晴れ着の費用や、写真撮影代、お祝いの食事会の費用を負担するという場合もあります。
経済力や地域性、また、両家のバランスもありますので、お祝いの内容は、事前にお子さんの親と相談して決めるのがよいでしょう。

親戚

地域によっては、甥や姪にはお祝い金を渡す習慣がないこともあります。
身内でのお祝い事ですので、互いに不要な気遣いをしないで済むよう、お子さんの祖父母や他の親族に事前に相談してみましょう。
お祝いの食事会に招待されていたら、食事代の意味も込めてお祝い金を準備しておきましょう。

近所、知人

七五三は親族内でのお祝いですが、親しい間柄であれば、相手の負担にならない金額で、おめでたい気持ちをあらわしましょう。
お金ではなく、お子さんが喜ぶプレゼントを贈るのもおすすめです。

もし、きょうだいが同時に七五三を迎える場合は、お祝い金やプレゼントは、ひとりずつ用意するほうがよいでしょう。
お祝い袋にも、それぞれのお子さんの名前を書いて、ひとりの個人として、成長をお祝いしましょう。

なお、上記いずれの場合も、「忌み数」と呼ばれる、「四」や「九」などの数字を含む金額は避けるのがマナーです。

お祝い金はのし袋に入れて渡します。

水引が紅白で蝶結びのものを用意します。
選ぶべきデザインは、お祝い金の金額によって変わってきます。
今は、のし袋に金額の目安が記載されていますので、購入時に確認しましょう。

表書きは、水引の上に、濃い黒の筆書きで「御祝」や「祝七五三」「七五三御祝」と書きます。
これ以外に、年齢に応じた表書きもあります。

3歳(男女):「御髪置御祝」
5歳(男の子のみ):「御袴着御祝」
7歳(女の子のみ):「御帯解御祝」

水引の下には送り主の名前を記入します。

中包みの表には、旧字体で金額を記入し、裏の左下に、送り主の住所と名前を書きます。
お祝いごとなので新札を用意し、お札は肖像画が表側にくるよう向きを揃えて入れましょう

お祝いは、七五三のお参りの日を基準に、10月中頃から、本来の七五三の節句である11月15日までに贈りましょう。
七五三のお参りに同席するのであれば、その時にお祝いの言葉と一緒に手渡しましょう。
七五三の時期以外にお子さんやその家族と会う予定があれば、その日でも構いませんが、
11月15日を過ぎないようにするのが原則です。

七五三のお祝いで喜ばれる人気のプレゼント【年齢・男女別】

七五三

七五三のお祝いには、お金を贈るのが一般的ですが、
お子さんが喜ぶプレゼントを贈るのもおすすめです。

お子さんへのプレゼントを選ぶ前には、必ず親御さんに相談しておきましょう。
おもちゃはお子さんが喜びますが、家庭によっては、ゲームはさせない等の方針があるかもしれません。
食べ物は好き嫌いがありますし、何よりアレルギーの心配があります。
せっかくのお祝いですので、お子さんも親御さんも喜ぶものを贈るようにしましょう。

3歳(男女)

思い出を残すものがおすすめです。
デジタルフォトフレームに撮影した写真を入れて贈るのはどうでしょうか。
他には絵本や、ぬいぐるみ、好きなキャラクターが描かれた袋にお菓子を詰めて贈ると喜ばれます。

5歳(男の子)

お子さんの個性と興味にあったものを贈りましょう。
・子供用の図鑑
・子供用の工具
・興味のあるスポーツの用具
・お菓子

7歳(女の子)

好みがありますので事前のリサーチが必要です。一緒に買いに行くのもおすすめ。
・学校に着ていける洋服
・バックやポーチ
・文房具セット
・アクセサリーセット
・ケーキや、お菓子の詰め合わせ

まとめ

七五三

七五三はお子さんの成長を祝う気持ちが最も大切です。

お孫や甥っこ・姪っこの喜ぶ顔が見たいと思うとどのようにしてお祝いしたらいいのか考えてしまいますよね。

堅苦しく考えすぎず、「ここまで大きく育ってくれて嬉しい」という気持ちを、
お金やプレゼントに乗せて贈ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です