朝飲む 一杯のコーヒーは健康にとっても効果的!? ホント?ウソ?

朝 コーヒー 効果

コーヒーは以前から

「身体に良い」
「いや、実は悪い」

と論争になっていました。

特に毎朝飲むコーヒーについては、良い悪いという意見が交互にいわれてきました。

それはさておき、朝目が覚めたらとにかく一口コーヒーが飲みたいという働き盛りの男性・女性も多いと思います。

コーヒー1杯には、血流をよくする作用があります。

だいたい2時間ほどの効果が期待できます。

この作用は、心臓の拍動を高めることで血流を良くするというものです。

つまり朝が苦手な低血圧の人でも、朝のコーヒー1杯で身体を動かしやすくなる効果が期待できるというわけです。

矛盾するようですが、逆の効果も期待できます。

コーヒーには、毛細血管を広げる作用も期待できます。

この作用により、高血圧の人であれば血圧を下げる働きが期待できるのです。

実は、京都大学大学院農学研究科の伏木亨教授の研究結果では、

「眠気覚まし」と「リラックス効果」

という相反する2つの効果がコーヒーには期待できることが分かりました。

また健康という面からいえば、コーヒーはヤングミドル層に気をつけて欲しい「血糖値上昇抑制効果」が期待できます。

世界各国の研究でコーヒーが糖尿病の発症リスクの低下に効果があることが分かってきました。

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」の働きが、糖の吸収をおさえることで血糖値が上昇しづらくなるのではないかと考えられています。

朝からコーヒーは 実はダイエットにもいいらしい?

朝 コーヒー 効果

もちろん、何にしても「過ぎたるは及ばざるが如し」ですから、飲みすぎは禁物です。

ただし、カフェイン摂取量などについては個人差が激しいため、実は一日あたりの明確な上減量は決められていません。

それでもカフェインの過剰摂取は「めまい」「心拍数の増加」「震え」「吐き気」などが現れることがあるため、適度を守って取り入れるべきです。

またコーヒーの依存性は科学的には証明されていません。

コーヒーを1日に3から4杯飲む人は、心臓病死の危険が4割減ることが国立がんセンターや東大などの研究チームが発表しています。

朝コーヒーで気をつけなければならないのが、起きてすぐの空腹時に飲むことです。

起きてすぐの状態は脳を覚醒させようとするホルモンが分泌されている状態のため、コーヒーの効果が無駄になってしまうのです。

朝コーヒーのダイエット効果が期待できると注目されています。

カフェインは覚醒作用だけではなく、脂肪分解の促進や消費を促してくれます。

コーヒーにはクロロゲン酸も含まれています。

これは、脂肪を燃焼させる効果が期待できるといわれています。

もともとコーヒーのカロリーは低く、1カップで4kcalほどしかありません。

ダイエット中でイライラしていても鎮静効果でサポートしてくれることが期待できます。

朝コーヒーだけでもダイエット効果が期待できますが、「アルギニン」と同時摂取するとダイエット効果がさらに高まります。

カシューナッツやピーナッツやアーモンドや胡桃などに「アルギニン」は多く含まれています。

ただし、コーヒーにしてもナッツ類にしても、糖分を多く含むものは高カロリーとなるので「無糖」「低糖質」のものをチョイスしてください。

ちょっとおしゃれに朝カフェを 横浜の朝から行けるお店を紹介

朝 コーヒー 効果

朝の出勤前にオシャレなカフェで朝コーヒーと朝食を、というのは如何でしょうか。

カフェイン摂取のベストタイミングは朝食時ですから、カフェでパンなどの朝食をとったあとに飲むのが良いとされています。

どうしても時間がないという場合には、カフェオレ1杯でも朝コーヒーの効果は期待できます。

名古屋の「モーニング」は有名ですが、横浜だって負けていません。

ハマっ子御用達の朝カフェベスト3をご紹介します。この3店は横浜駅から近く、朝8時前からオープンしています。

Cafecarioca (カフェカリオカ)

まずは老舗のご紹介。Cafecarioca (カフェカリオカ)です。

1962年創業のコーヒーハウス系列のカフェです。

当然、コーヒーは燻し銀のテイスト。

何度通っても飽きの来ないコーヒーは絶品。

サンドイッチが人気のお店でもあります。

注文されてから焼き始め、はさむ野菜は地元の契約農家から仕入れた新鮮なものだけ。

こだわりを極めているカフェです。

Cafecarioca (カフェカリオカ)
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1
電話:045-311-2133
営業時間: (月〜金・祝前)6:30〜21:00、(土・日・祝)8:00〜21:00
喫煙席:無
http://cafe-carioca.com/

ドリップマニア横浜リフレスタ店

次にドリップマニア横浜リフレスタ店です。

なにしろコーヒーが美味しいです。

ハンドドリップという手間隙かけて抽出したコーヒーが自慢のお店です。

有料ですがメイクルームもあるので、出勤前の女性に重宝されています。

ドリップマニア 横浜リフレスタ店
住所:神奈川県横浜市西区高島2-16-1 中央北改札
電話:045-461-2941
営業時間:6:45~22:15
喫煙席:無
http://www.jefb.co.jp/dripmania/

OSLO COFFEE 横浜ザ・ダイヤモンド店 (オスロ コーヒー)

最後にご紹介する朝カフェ横浜は、OSLO COFFEE 横浜ザ・ダイヤモンド店 (オスロ コーヒー)です。

エアロプレスという圧力をかけて抽出したコーヒーが絶品です。

モーニングはワッフル単品とワッフルを使ったサンドイッチ2種類のあわせて3種類。

パンケーキのようにボリューミーなワッフルです。

OSLO COFFEE 横浜ザ・ダイヤモンド店 (オスロ コーヒー)
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-4 ザ・ダイヤモンド横浜 B1F
電話:045-534-8256
営業時間:8:00~22:00 不定休
喫煙席:無
http://www.oslo-coffee.com/

まとめ

朝 コーヒー 効果

朝飲む1杯のコーヒーが精神的にも健康的にもよいということが分かりました。

また科学的にもダイエット効果が期待できるということも分かりました。

ただし、これらは個人差が激しく、必ずと言うことではありません。

コーヒーを1日に4杯以上飲む女性は鬱になりにくいというニュースもイギリスで報道されました。

ハーバード大学が約12万人のボランティアを対象とした調査では1日に6杯以上飲んでいる男性は、前立腺がんに罹患するリスクが18%低いと報告されています。

良いニュースをまとめると、だいたい1日に4杯くらいのようです。

その中でも、朝のコーヒーは働き盛りの男性にも女性にも、精神的にも肉体的にも効果を発揮してくれそうだということは、間違いなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です