二の腕のブツブツは保湿で治る! おうちでできる効果的なスキンケア

ボディケア スキンケア

二の腕のブツブツは女の子にとっても永遠の悩み。

夏の暑い時期には腕が出た服を躊躇するはめになったり

見た目にも抵抗を覚えてしまって落ち込んでしまう人もいるでしょう。

  • このブツブツは病気なのか
  • どうすればよくなるのか
  • 保湿をすればいいのか
  • 薬を塗ればいいのか
  • 病院へ行けば治すことが出来るのか

そんな風に考えたことはありませんか?

肌トラブルのほとんどの原因に乾燥があげられますが

保湿をすれば二の腕のブツブツは治るものなのか。

一つずつ考えてみました。

二の腕のブツブツ、原因は皮膚の病気だった!見分け方と治療法

二の腕

二の腕に出来たブツブツ、実はきちんとした名前があることはご存知でしょうか?

「毛孔性苔癬」(もうこうせいたいせん)

フリガナがないと読めませんが触ると肌の表面がざらざらとしていて、皮膚のままの色だったり赤くなっているブツブツを毛孔性苔癬と言います。

痒みや痛みがないものが多く、思春期から三十代にかけて出るものをさすのですが実は女の子に多いというわけでもなく、男の子にも出るのだとか。

肌トラブルに敏感な女の子の報告例が多いというのが実情だそうです。

そんな毛孔性苔癬の原因は遺伝性だと言われていて、他にもアトピーや肥満の子がかかりやすいと考えられています。

その治療法ですが、大人になれば自然に治まるため原則不要だそうです。

けれど、年頃の女の子がそれまでブツブツを我慢出来るはずがありません。

どうにかしてキレイにしたいと考えるでしょう。

とはいえ、病院でも外用薬を使っての経過観察が主な対処法らしく自然に消える以外の完治は難しいようです。

最近では市販薬も出ているので、まずはそれを試してみてもいいかもしれません。

もしも痛みがあったり炎症がひどい場合、毛孔性苔癬ではない可能性もありますのでその場合は速めに病院へ行かれることをオススメします。

二の腕のブツブツは子供にも多い!スキンケアの方法まとめました

ボディケア スキンケア クリーム

二の腕のブツブツがみられるのは思春期の初め頃からだそう。

大人に比べて子供はそういったことに敏感ですから、学校などの集団生活がはじまると同時に出るとなると気が重くなってしまいますね。

少しでも子供さんやお母さんの気持ちを楽にするために、薬を使用する以外のケア方法をまとめてみました。

  • 洗うときはゴシゴシ泡で優しく
  • 入浴後は保湿を忘れない
  • 尿素系のクリームを塗る
  • つぶしたり剃刀を使うなどの強い刺激は与えない
  • 規則正しい生活を送るように努力する

肌のターンオーバーが二週間なので、じっくり腰を据えて二週間やってみましょう。

少しずつでも改善がみられるなら更に続けていって下さい。

間違ってもスクラブを使用したり、つぶしたりなど、強い刺激は避けてくださいね。

まとめ

ボディケア スキンケア クリーム

薄着の季節がくるたびに着たい服が着られないのは悲しいものです。

今年こそは腕を出したいと思う人もいるでしょう。

もちろん、冬の長袖時期な出てもいいわけではありませんので、二の腕のブツブツが少しでも速く改善されるようもっと色んな対策が出来たら嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です